赤ちゃん甚平のつくり方

赤ちゃん甚平のつくり方記事一覧

赤ちゃん甚平に適した生地の選び方

赤ちゃん甚平やキッズ甚平に適した生地にはどんなものがあるでしょうか?まず、実際に使用した生地を紹介します。これは、リップル地とかサッカー地と呼ばれる綿100%の生地です。生地に凹凸があるので、肌に付かず離れず、夏に涼しい生地です。この2点の生地の白い部分は、暗いところで光るんですよぉ!虫たちの模様は...

≫続きを読む

 

赤ちゃん甚平のつくり方 製図の写し方

赤ちゃん甚平を作る準備をします。製図をハトロン紙に移します。今回の作り方は、製図に縫い代をつけて裁断し縫っていく方法です。ハトロン紙を移す製図の上に置きます前身頃を写します。肩のところで後ろ身頃を続けて移すので、その分が入るように写してね。写すときは、袖口の位置やひも付け位置、肩上げ折山などの印を忘...

≫続きを読む

 

赤ちゃん甚平の作り方 裁断と印つけ

このページでは赤ちゃんじんべいの裁断と印つけの解説をします。 布の上に型紙を置いたところです              シルクピンで止めて裁断していきますこの写真の甚平は、100センチ用のサイズです。112センチ幅の生地で1.3メートル必要です。右の写真で、耳の部分をカットしています。耳を切らないで...

≫続きを読む

 

赤ちゃん甚平のつくり方 縫い代にアイロンをかけます

ミシン掛けの準備として、印付けの終わった各パーツの縫い代部分にアイロンをかけていきます。今回使っている生地はリップル地という綿100%で、生地に凹凸があります。アイロンをかけるときに凹凸が潰れてしまわないようにアイロン台にタオルをひいて作業をするのがコツです。ポケットの縫い代部分にアイロンをかけてい...

≫続きを読む

 

赤ちゃん甚平の作り方 上着をミシンで縫います

縫い代にアイロンをかけてミシンで縫う準備が出来ました。いよいよミシンで縫っていきます。このページでは、縫い代を袋縫いにしていきます。ロックミシンのない方はこの方法がオススメです。ジグザグミシンを縫い代全体にかけるのは案外時間がかかります。それよりも、縫い代を袋縫いにしたほうが早くてキレイで丈夫に仕上...

≫続きを読む

 

赤ちゃん甚平の作り方 パンツをミシンで縫います

いよいよパンツを縫います。縫い代を袋縫いにするやり方です。右パンツにポケットをつけます。ポケットにはネームテープをつけました。上着と同じ要領で縫います。ポケットを縫い終えたら、生地が表の状態で、前のゴム通し口を残して、0.5センチのところを縫います。前後股上の縫い代をそれぞれ割ります。(手で強くこす...

≫続きを読む

 

赤ちゃん甚平のつくり方 早縫いの方法を解説

赤ちゃん甚平を兄弟やいとこなど、一度にたくさん作りたいときの方法です。私は、この方法で80センチ、90センチ、100センチ、120センチのサイズで8枚縫いました。それでは、赤ちゃん甚平、キッズ甚平早縫いの方法を4つの動画で解説します。

≫続きを読む