赤ちゃん甚平の作り方 パンツをミシンで縫います

パンツを縫います(縫い代を袋縫いにします)

いよいよパンツを縫います。縫い代を袋縫いにするやり方です。

 

右パンツにポケットをつけます。ポケットにはネームテープをつけました。上着と同じ要領で縫います。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

ポケットを縫い終えたら、生地が表の状態で、前のゴム通し口を残して、0.5センチのところを縫います。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

前後股上の縫い代をそれぞれ割ります。(手で強くこすっても割れますよ)
右写真のように、前後パンツを裏に返し、中表にして前後の股上を1センチの幅の袋縫いにします。その時、前のウエスト部分のゴム通し靴は縫い残します。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

縫い代は、前は右パンツ側、後ろは左パンツ側に倒して、アイロンで整えておいてね。
右写真のように前後パンツを外表にして、印を合わせ、布はしから0.5センチの幅で、出来上がりから出来上がりまでを縫ってね。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

裾部分の縫い代をっ写真のようにカットしてね。       股下の縫い代を割ります

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

前後パンツを中表にして印を合わせて整え、股下を1センチの幅で袋縫いにしてね。
アイロンで整えておいたパンツのすそをシルクピンで止めてミシンでぐるりと縫います。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

裾が縫い終わりました。次にウエストの始末をします。写真右のように縫い残した前中心の縫い代を割ります。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

コの字型にミシンをかけて縫い代を押さえます。これで、ゴム通し口を作ります。
次に、あらかじめおっておいた通りにシルクピンでウエスト部分を止めていきます。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

ウエスト部分のゴム入れ口にミシンをかけます。 真ん中にもミシンをかけます。(ゴム2本の場合)

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

はい!出来上がり!                         ゴムを入れます。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

入れるゴムの長さは、ウエスト寸法と同じ長さです。
パジャマゴムを1本入れる場合は、ゴム通しでぐるっと通したあと、1センチほど重ねて手縫い糸で縫い止めます。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

8コールのソフトガムを2本入れる場合は、2本同時にゴムを通します。長さは、ウエスト寸法と同じ長さです。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

やはり、1センチほど重ねて、手縫い糸で縫い止めます。      ゴムを入れ終わりました。

赤ちゃん甚平 作り方

赤ちゃん甚平 作り方

 

はい!これで完成です!お疲れまさでした!
赤ちゃん甚平 作り方

 

このカテゴリーでは、縫い代を、割伏せ縫いや袋縫いで始末する方法を紹介しました。
次に、縫い代をロックミシンで始末する、はや縫いの方法を紹介します。私は、今回この方法で8着分の甚平を縫いました。

赤ちゃん甚平の作り方 パンツをミシンで縫います関連ページ

赤ちゃん甚平に適した生地の選び方
赤ちゃんやキッズ甚平に適した生地はどんなものなのでしょうか?また、柄によっいぇ何を注意したらいのかを説明します。
製図の写し方と縫い代のポイント
赤ちゃん甚平を作る準備として、製図を写します。どんな点に注意したらいいか、縫い代部分のポイントなどを実際に制作しながら解説します。
裁断と印つけ
赤ちゃん甚平の製図を写終わりました。このページでは、裁断と印つけの解説をします。
縫い代にアイロンをかけます
赤ちゃん甚平の裁断と印付けが終わりました。 このページでは、赤ちゃん甚平の各パーツの縫い代部分にアイロンをかけていきます
上着をミシンで縫います
赤ちゃん甚平のつくり方 ミシンで縫う準備だできました。いよいよ上着をミシンで縫っていきます。たくさんの写真でわかりやすく解説します。
赤ちゃん甚平を早縫いで量産
赤ちゃん甚平、キッズ甚平の早縫いの方法を解説しています。一度に数枚作るときの縫い方では、ロックミシンを使って縫い代の始末をします。