赤ちゃんにフェイスタオル2枚で作る簡単バスローブ

赤ちゃんにフェイスタオルとバスタオルで簡単バスローブ兼おくるみのつくり方

最近のフェイスタオルやバスタオルは、色も柄も様々なものが
販売されていますね。

 

今回は、フェイスタオル2枚で、赤ちゃんに簡単バスローブの作り方と
フェイスタオル1枚とバスタオルで簡単おくるみ兼バスローブの作り方の解説をします。

 

まず、フェイスタオルとバスタオルで簡単おくるみ兼バスローブの作り方をご覧下さい。

 

次に、フェイスタオル2枚で簡単バスローブの作り方をご覧下さい。

 

最後は、フェイスタオルとバスタオルで作る赤ちゃんの簡単おくるみの作り方です。
フードの形が円形になっています。タオルの素材がガーゼタオルも扱っています。

 

円形のフードは、意外に扱いが大変でした。
とくに、縫い代を包むやり方は、ちょっと面倒でした。

 

この場合は、縫い代をロックミシンやジグザグミシンで始末したほうがいいです。
そうすると、扱いが楽になります。

 

楽天市場でタオル生地をみる♪

 

 

 

 

 

 

 

タオル地の扱いは意外と大変です

タオル地は、意外に扱いが難しいです。

 

まず、切り口から、ボロボロと細かい糸くずが出てきます。

 

ミシンの針目は、大きくしないと縫いづらいです。
私は、最大の4の針目で縫いました。

 

ミシンで縫うとき、抑え金にタオル地の細かいループが引っかかって
進まないことがあります。

 

生地が柔らかいので、曲がってしまいやすいです。

 

ですから、初心者の方には、あまり向いていない素材です。

 

フェイスタオルやバスタオルを選ぶときには、片面がガーゼ地で、
もう片面がタオル地にすると扱いやすいです。

 

縫うところや、切るところができるだけ少ないデザインを選ぶと
作り方が、比較的簡単です。

 

上記のような、フェイスタオルやバスタオルの簡単なデザインだけど
便利なバスローブで、タオル地の扱いの感覚を掴んでみるといいですよ。

 

そうすると、タオル地で大きなものを作るときに、扱いのポイントが
つかみやすいです。

 

赤ちゃんにフェイスタオル2枚で作る簡単バスローブ関連ページ

100円ショップのハンカチの簡単スタイの作り方
赤ちゃんに、簡単で、かわいい小物のつくり方を解説しています。100円ショップのハンカチが、簡単手縫いでスタイになる作り方を動画で解説します。 縫い物が苦手な方でも作れますよ。
100円ショップの手ぬぐいで赤ちゃんのマルチベストの作り方
100円ショップの手ぬぐいで、赤ちゃんに、ベストにもなるし、エプロンにもなるし、ノースリーブのブラウスにもなる、マルチベストの作り方を解説します。ほぼほぼ1歳半位の赤ちゃんのサイズを手縫いで作ります。